「どろあわわ」VS「くろあわわ」どっちを選ぶ?

「どろあわわ」と「くろあわわ」価格比較

どろあわわ 商品名 くろあわわ
リニューアルどろあわわ 写真 くろあわわ
2,480円(税別) 通常価格 2,480円(税別)
1,980円(税別)
※6回以上の継続が必要
定期コース 1,980円(税別)
※6回以上の継続が必要
110g(約30回分) 内容量 110g(約30回分)
泡立てネット付き 特典 泡立てネット付き
無料(定期のみ) 送料 無料(定期のみ)
公式HP 公式 公式HP

この3つに当てはまる人は、「どろあわわ」がおすすめ!

  • しっとりとした洗い上がりが好き
  • 肌を刺激せず汚れはすっきり落としたい
  • 乾燥肌なので洗顔料も保湿力にこだわりたい

旧どろあわわ

どろあわわ洗顔口コミ評価

38歳 40歳 44歳
実感 肌に負担をかけないけれど、きちんと毛穴の汚れを落としてくれます。

乾燥肌でも洗い上がりは、肌がしっとりします

毛穴の汚れがかなり綺麗になりますし、くすみが改善されて透明感のある明るい肌になることですね。

毛穴の悩みは解消しました。

泡がクリーミーで肌に負担がかからないのがいいです。
使用期間 2018年7月から8月 2018年7月 2018年7月
使う前に
不安だったこと
パウチ状の液体石鹸なので、液だれしないか不安でした。 以前使った時に刺激を感じたので、刺激が強いのではないかと不安でした。 新とついていたので、不安よりも期待のほうが大きかったです。
比較 「アレッポの石鹸」。

「アレッポの石鹸」は固形ですが、「新どろあわわ」は、液状の洗顔です。

セルベストのピュアクレイと比較しました。

新どろあわわは使用後すぐに肌のトーンが明るくなり、毛穴の汚れがしっかりとれていることを実感できました。

特にありません。
購入した
決め手
リニューアルのキャンペーンをしていたから。 以前どろあわわを使ったことがあるので、新どろあわわはどんな感じなんだろうと気になり購入しました。 コスパがかなりいいなという印象を受けたからです。
印象
テクスチャー
手に取ったときは薄いグレー色をしていますが、ネットで泡立てると白いモコモコの泡ができます。

泡で洗顔するので、肌に優しい洗い上がりです。

あっという間にもこもこっと濃密な泡ができて弾力がしっかりとあります。

肌につけてもたれてきません。

肌にぴったりとくっついて良い感じです。

とにかく使いやすいです。

とてもクリーミーで感動しました。

詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ

この3つに当てはまる人は、「くろあわわ」がおすすめ!

  • さっぱいとした洗い上がりが好き
  • 肌のざらつきが取れなくて悩んでいる
  • しつこい毛穴汚れをとにかく落としたい

くろあわわ

くろあわわ口コミ評価

37歳 45歳 40歳
実感 肌の汚れがしっかり落ちて、さっぱりした感じがします。

ざらざらゴワゴワがとれて触り心地が良いです。

敏感肌なので、使用する石鹸を探すのにいつも一苦労していましたが、くろあわわを使って肌トラブルがなくなりました。 小鼻の黒ずみが消えてツルツルの鼻になったので、いちご鼻が気にならなくなりすごく嬉しかったです。
使用期間 2018年12月
〜2019年3月
2018年11月
〜現在
2018年11月
〜2019年2月
比較 どろあわわを買おうと思って探していたところ、新商品だったのと、黒目の泡で洗顔をしたいと思いました 得に比較はしていませんが、以前からどろあわわを使用していました。 ビーグレンのクレイウォッシュ
購入理由 どろあわわを使ったことがあったのですが、くろあわわも試してみたいと思いました。

黒い泡がどれくらい肌に良いか試してみたかったため。

炭の強力な吸着力というワードにとても惹かれました。

肌に負担をかけずに汚れを落としてくれそうな点が購入の決め手でした。

どろあわわを使ったらけっこう良かったので、毛穴に効果があると知りくろあわわも使ってみようかなと思いました。
最初印象
テクスチャー
テクスチャーは普通、柔らかくも硬くもない気がします、肌には泡がぴったり吸着したような感じになります。 どろあわわと同様すぐに泡が立ちましたので、これはいいなと思いました。

洗顔後もしっとりで、泡がとてもクリィーミィです。やみつきになりました。

手に取った時は固いテクスチャーだなと思いました

泡立てネットで泡立てるとすぐにもこもこのマシュマロのような濃密な泡ができました

詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ

毛穴対策!毛穴の黒ずみ、毛穴たるみ、角栓、角質はこうやって落とす